個人情報保護方針

公益社団法人宮城県看護協会 個人情報保護方針

公益社団法人宮城県看護協会は、個人情報保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

1. 個人情報の収集、利用、提供

  • 当協会は事業内容を考慮して、個人情報を保護・管理する体制を確立し、適切な個人情報の収集、利用及び内部規則を定め、これを遵守します。
  • 利用は、個人情報を取得する際に示した利用目的の範囲で行います。
  • 個人情報は、法令に定める場合を除き、事前に本人に同意を得ることなく、第三者に提供しません。

2. 個人情報の安全対策について

  • 個人情報は、正確性を保ち、これを安全に管理します。
  • 個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などを防止するために、個人情報の安全性・正確性の確保を図ります。

3. 組織体制について

個人情報の適正な管理を行うため、個人情報管理者を定めます。

個人情報管理者は、個人情報を取り扱う事務の目的を達成するために、役員、事務局職員、委員等に対して、個人情報の管理方法について、随時周知を図るとともに必要な措置を行います。

4. 個人情報保護規定と継続的改善について

当協会は個人情報保護体制を適切に維持するため、個人情報保護規定を継続的に見直し、改善していきます。


制定日 平成17年4月1日
改正日 平成25年4月1日

公益社団法人 宮城県看護協会