入会案内

看護協会に入会された方は

  • 会報・協会ニュースその他、看護に関する情報をお届けいたします。
  • 看護協会主催の各種研修会に会員価格で参加できます。
  • 日本看護協会の看護職賠償責任保険制度に加入することができます。
    詳しくは日本看護協会ホームページ看護職賠償責任保険制度をご覧下さい。
    看護職賠償責任保険制度
  • 日本看護協会会員ダイレクトをご利用できます。
  • 宮城県看護協会の看護職団体傷害保険(針刺し事故等による感染症危険補償特約付帯)制度に加入することができます。
    本制度はご自身のケガを補償する制度です。 詳しくは下記をご覧下さい。
  • お申込み手続き(~12/26)はこちらから
    法的トラブルに備える弁護士総合補償特約が新設されました
  • 看護職団体傷害保険制度パンフレット (PDFファイル)(2016/11/9更新)
  • アフラックのがん保険に割安な集団料率で加入することができます(ご家族も含む)。 ※既に個別でアフラックのがん保険に加入されている方は集団取扱への変更が可能です
    詳細は下記バナーよりご覧ください(外部サイト)
    アフラック
    (携帯・スマホ版はこちらから)
  • 宿泊施設・ホテル等の優待

入会の条件

  • 保健師、助産師、看護師、准看護師のいずれかの免許をお持ちで、宮城県内に勤務先(非就業者は居住地)がある方であれば、どなたでも入会できます。

入会方法

日本看護協会と宮城県看護協会の同時入会となります。

所定申込み用紙の送付及び会費の納入をもって、手続完了となります。
申込み用紙の必要な方は下記メールフォーム等よりご連絡下さい。
ファックス、メール等で用紙の請求をされる場合には、氏名・郵便番号・住所・免許種別 (保・助・看・准)を明記して下さい。
尚、就業者は原則的に施設ごとにまとめてのご入会となります。

継続申請書発送先
〒206-8790
日本郵便株式会社 多摩郵便局私書箱第21号
公益社団法人日本看護協会・都道府県看護協会
会員登録事務局 宛
※送付時は、下記送付状の同封をお願いいたします。

会費

年会費 13,000円 宮城県看護協会初回費
5,000円
会館建設会員負担金(PDFファイル 82k)
10,000円
日本看護協会年会費
5,000円
宮城県看護協会年会費
8,000円
当該年度に他県で入会済みの方は不要   宮城県看護協会に初めて入会される方。過去に一度でも入会歴のある方は不要 お一人様1回のみの納入。過去に納入いただいた事のある方は不要

※過去の加入状況等不明な方は、お問合せ下さい。

有効期限

当該年度末まで(~3月31日)

会員登録内容の変更手続きについて

入会後に、勤務先・住所・氏名などが変更した場合は、速やかに変更手続きをお願いします。

お問い合わせ先
公益社団法人宮城県看護協会 会員管理担当
TEL: 022-273-3923     FAX: 022-276-4724
(電話受付時間:月~金曜日 9:00~17:00)

メールフォーム