新着情報

「看護管理者のための災害看護マネジメント」受講者再募集のお知らせ

2019年10月10日(木)

本研修は「災害発生時に看護管理者として対応できる」ことをねらいに、今年度初めて企画しました。
宮城県の災害医療体制等について行政の担当者から、また国際医療福祉大学大学院の石井恵美子先生から講義をいただきます。
好評につき〆切を延長して受講者を募集します。多数の参加をお待ちしております。

テーマ:(研修番号1222)「看護管理者のための災害看護マネジメント」

日時:令和元年11月7日(木)10:00~16:00

ねらい:災害に対する組織的な備えができ、災害発生時に看護管理者として対応できる。

内容
1.宮城県の災害医療体制とDMATの活動について
2.災害時に必要な組織的な備え、災害訓練のあり方と災害看護教育
3.日本看護協会(宮城県看護協会)の災害支援活動と災害支援ナースについて

対象:看護管理者(看護師長相当以上)

受講料:会員3,000円、非会員6,000円

会場:宮城県看護協会会館・看護研修センター(仙台市青葉区八幡2-10-19)

申込方法:こちらの研修申込書を印刷、または「2019年度教育計画」冊子巻末の申込書(様式1)にてFAXまたは郵送でお申込みください。

締切日:10月25日(金)必着

申込先:FAX 022-276-4724
郵便番号 980-0871
仙台市青葉区八幡2-10-19
公益社団法人宮城県看護協会 教育部 宛