新着情報

  • 看護職のみなさまへ
  • 県民のみなさまへ
  • 看護職を目指す方々へ
  • 公益社団法人 宮城県看護協会

新着情報

令和2年8月開催予定研修の中止および開催方法の変更について

2020年08月07日(金)

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、8月開催予定の下記研修について中止および開催方法を変更します。
せっかくお申込みいただいた皆様には大変ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます。
なお、開催方法変更の研修の詳細につきましては、決まり次第ご案内しますのでぜひご参加ください。

【中止】
8/19(水)生活を支える在宅と医療・介護の連携Ⅱ-地域包括ケアシステム-
8/22(土)看護師のクリニカルラダーの活用と実践

【開催方法変更】
宮城県看護協会会館に集まっての研修は取りやめます。かわりにweb配信研修を検討中です。
8/7(金)午前 新人看護職員研修「メンタルヘルスマネジメント」
8/7(金)午後 新人看護職員研修「メンタルヘルスマネジメント」
8/21(金)午前 新人看護職員研修「メンタルヘルスマネジメント」
8/21(金)午後 新人看護職員研修「メンタルヘルスマネジメント」
8/19(水)新人助産師研修「助産実践の基本 Part3」新生児のフィジカルアセスメント
8/25(火)看護管理者のための災害看護マネジメント-事前対策・計画・訓練・評価サイクルの実現を目指して-

web配信研修は生中継(Live)ではなく、録画した内容を予定しています。
配信は9月以降で、一週間~10日程度の指定した期間内で皆様のご都合のよい日時で視聴していただく形をとる予定です。
視聴方法等の詳細は決まり次第、申込責任者様に郵送でご案内させていただきます。


夏季休業のお知らせ

2020年08月07日(金)

8/12(水)~14(金)は夏季休業により宮城県看護協会は閉館いたします。ご不便をおかけしますが、ご理解のほど宜しくお願いいたします。

かかりつけ医で働く看護職の研修「診療所に特化した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」web研修に変更します

2020年08月06日(木)

かかりつけ医で働く看護職の研修「診療所に特化した新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」(8/6、8/8、8/20、9/5、9/10)について、新型コロナウイルス拡大防止のため看護協会会館に集合しての研修は取りやめとし、web配信による研修に変更します。
配信は8月17日以降に、10日間程度の指定された期間内で各自が都合のよい日時で視聴していただく形をとる予定です。
視聴方法等の詳細は申込のあった施設に後日郵送させていただきます。
急な変更でご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

宮城県看護協会会館・看護研修センター利用時の留意点「新型コロナウイルス感染症対策」

2020年08月05日(水)

令和2年8月4日 

宮城県看護協会会館・看護研修センター利用時の留意点
「新型コロナウイルス感染症対策」

公益社団法人宮城県看護協会 
 

当会館・センターを利用(研修含む)する場合は、感染予防の観点から、下記をご確認いただき、ご協力いただきますようお願いいたします。

1.利用の制限
 (1) 利用する日から2週間以内に、次に該当する場合は、症状の有無に関わらず、利用をお控えください。
  ⅰ) PCR検査が陽性である。
  ⅱ) 陽性患者と接触したか、保健所から健康観察の対象(濃厚接触者)となっている。
  ⅲ) 海外渡航歴および滞在歴がある。
 (2) 発熱、咳や鼻水、倦怠感、息苦しさ、嗅覚・ 味覚障害などの症状がある場合は、利用をお控え下さい。
 (3) みやぎアラート「3」が発動された場合は、会議・研修等は参集しません。開催方法の変更や中止・延期等については、ホームページに掲載しますので、必ずご確認ください。

2.利用時・利用後の留意点 
 (1) マスクを必ず着用してください。
 (2) 入館時に体温チェックをしてください。
 会館入口の「AIサーマルカメラ」で体温が37.5度以上の場合は、電子体温計で再測定を行い、再度37.5度以上の場合は利用を取りやめていただきます。
 (3) 「厚生労働省新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)」の活用をお薦めします。(スマートフォンの場合のみ)
 (4) 体調不良時の対応
  ① 利用中に上記症状がある場合には、以後の利用を取りやめ、医療機関を受診して下さい。
  ② 利用後2週間以内に、PCR陽性となった場合は、必ず協会へご連絡下さい。
  連絡先:℡ 022-273-3923


3.館内の感染対策
1)環境整備
 (1)研修センターおよび各部屋の出入口に手指消毒剤を設置しています。
 (2)各部屋の収容人数を定員の50%以下にしています。
 (3)座席は、利用者同士の間隔をあけ、できるだけ2m(最低1m) を確保します。
 (4)各部屋の出入り口を開放し、利用中は定期的に換気します。
 (5)昼食時間がある場合は、ソーシャルディスタンスを確保し、スクール形式(対面しない)とします。また、マスクなしでの会話はお控えください。

 (6)資料等(講義資料、関連資料、入館確認書)等は、机上配布します。

2)研修時
 (1)講師と受講者との間隔は、できるだけ2m(最低1m)を確保し、講話中はマスク着用または演台にアクリル板等を設置します。
 (2)演習やディスカッションが必要な場合には、可能な限り短時間とし、正面に座らず、ソーシャルディスタンスを保ちます。また、フェイスシールド等を使用します。
 (3)当日、机上の「入館確認書」に健康状態を記載し、指定のBOXに入れてください。受付で密集し
ないよう、提出により出席を確認します。
 (4)県外の講師が来所できない場合はオンライン研修(講師はWeb上、受講者は集合)となる場合があります。
急遽の開催方法の変更や中止・延期等については、ホームページに掲載しますので、必ずご確認ください

3.その他
・研修受講料について
当面、研修修了後2週間以内に振込をお願いいたします。欠席の場合、当面の間は「受講料なし」とします。


【参考】研修受講時のみ使用


新人看護職員等研修「メンタルヘルスマネジメント(8/7・8/21)」web研修に変更します。

2020年08月04日(火)

新人看護職員等研修「メンタルヘルスマネジメント(8/7・8/21)」について、新型コロナウイルス拡大防止のため看護協会会館に集合しての研修は取りやめとし、web配信による研修に変更します。
配信は9月ごろで、10日間程度の指定された期間内で各自が都合のよい日時で視聴していただく形をとる予定です。
視聴方法等の詳細は申込のあった施設に後日郵送させていただきます。
急な変更でご迷惑をおかけいたしますがよろしくお願いいたします。

保健師職能研修会の受付は終了しました

2020年08月03日(月)

8/22開催予定の保健師職能研修について、申し込みが規定数に達しましたので受付を終了しました。