ふれあい看護体験

ふれあい看護体験

21世紀の高齢社会を支えていくためには、看護の心、助け合いの心を広く国民が分かち合うことが必要です。
5月12日は、フローレンス・ナイチンゲールの生誕の日であり、「看護の日」です。この日を含む1週間を「看護週間」としています。そこで「看護の日・看護週間」の事業のひとつとして、「ふれあい看護体験」を開催します。実際の看護の場の体験をとおして、看護のこころについて考えてみませんか。

実施日時・施設
下記表をご参照ください
対象
中学生・高校生・一般の方(医療関係者はご遠慮下さい)
申込方法
「ふれあい看護体験2017」実施要項(体験希望者用)をご参照ください
申込期間
平成29年3月6日(月)~4月17日(月)

ふれあい看護体験実施施設一覧